scroll

shoulder

肩峰下滑液包炎

肩峰下滑液包炎

肩峰下滑液包炎の症状|岡山市・倉敷市ジール整骨院

肩峰下滑液包炎は、腕を上げていくときに肩に痛みを生じ、その痛みで肩を動かすことが困難になります。徐々に痛みが現れるため、慢性的になりやすいです。重度になると、夜中に強い痛みが発生し(夜間痛と呼びます)、なかなか眠ることができなくなります。肩峰下滑液包炎では特定の動作だけではなく、どんな動き方をしても痛みが発生します。炎症が長時間続くことにより腕を動かさなくなるので、使われなくなった筋肉が萎縮し、筋力が低下します。





肩峰下滑液包炎の病態|岡山市・倉敷市ジール整骨院

肩峰の下には腱板を保護するために滑液の入った袋がありその袋を「肩峰下滑液包」と呼びます。
保護の役割以外にも肩関節の動きを円滑にするといった役割を果たしています。
しかし、日常的に繰り返して生じる摩擦や衝突によって滑液包に炎症が起こり痛みを生じることがあります。肩峰下滑液包炎は五十肩の一つでもあります。





肩峰下滑液包炎の原因|岡山市・倉敷市ジール整骨院

肩峰下滑液包炎は、肩に無理な力が加わったり、使いすぎが原因となって、肩と三角筋の間の滑液包(方の滑りを良くする構造)に炎症を引き起こします。また肩峰下滑液包には、肩のインナーマッスルの無理な伸長を防止する働きがあります。肩の腱板炎、上腕二頭筋炎に付随して起きることもあります。また、関節包は緊張や損傷を受けやすいので、通常時でも引き起こす場合もあります。
スポーツをされている方では、野球の投球動作、テニスのサーブ、バレーのアタックなどオーバーハンドスポーツをされるアスリートに多くみられます。





肩峰下滑液包炎の治療|岡山市・倉敷市ジール整骨院

・肩甲骨の可動域を向上させて、局所の負担を軽減する
・痛みが出ている肩甲上腕関節への治療
・超音波治療を使用した局所の治療
・ハイボルテージを使用した局所の治療













関連記事

shoulder

 scroll

arrow
Rate plan 料金プランについて
arrow
Professional Staff 専門部位スタッフ
back
無料オンライン診断

肩・腰・膝の痛みでお困りの方
症状を選んで1分で診断
痛みが和らぐ応急処置がわかる

Sign up 新規登録

無料のライン公式アカウントにご登録いただくと、
公式アカウント限定のお得な情報の他最新の記事情報もいち早くお届けいたします。

Access 泉田院へのアクセス方法

〒700-0944
岡山県岡山市南区泉田3丁目2-31

TEL086-238-9862
PAわたなべ生鮮館の駐車場をご利用いただけます

泉田院診療時間
  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
  • ※ 土曜・日曜・祝日も営業しております
       
Access 東山院へのアクセス方法

〒703-8275
      岡山県岡山市中区門田屋敷2丁目2-19-1F

TEL086-238-9862
PA3台

東山院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
Access 倉敷院へのアクセス方法

〒710-0833
岡山県倉敷市西中新田621−4

TEL086-238-9862
PA6台

倉敷院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
       
Access 玉野院へのアクセス方法

〒706-0001
      岡山県玉野市田井3丁目1188−1

TEL086-238-9862
PA3台

玉野院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
LINEで予約 ホットペッパービューティーで予約