scroll

foot

踵骨下脂肪体

踵骨下脂肪体|岡山市・倉敷市ジール整骨院

踵骨下脂肪体の症状|岡山市・倉敷市ジール整骨院

・踵に体重を乗せると痛み
・押さえると痛み
・立っているだけでじんじん痛い
・硬い床に立つと痛みが助長される

初期症状の段階では長時間の立位や歩行で踵に痛みが生じる程度が多いですが
進行をしてくると安静時の痛みを生じてくる事もあります。
足をついた時に「踵の真下」に痛みを訴え、手で押した位置と荷重時の痛みのポイントが
一致するのが特徴です。
患者さんの訴えで多いのは「踵の骨が当たっている感じがする」という表現をされる事が多いです。





踵骨下脂肪体の病態|岡山市・倉敷市ジール整骨院

踵骨と皮膚の間にある膨らみは踵骨下脂肪体といって、脂肪組織が網目状に
密になってかかる負担を分散し体重移動をスムーズにする役割があります。
この踵部脂肪体の圧縮ストレスの連続で組織の硬さが出てしまい
クッションとしての役割を果たせなくなる事で痛みが生じます
慢性症状だと深層の足底腱膜との滑走が円滑に遂行されないことによって
痛みを生じることも多い。
この場合は動きはじめの痛みが生じる事が多い。





踵骨下脂肪体の原因|岡山市・倉敷市ジール整骨院

・後方重心
・脂肪組織自体の硬さ
・足底腱膜の硬さ
・硬い床で長時間立っている
・関節リウマチ、全身性エリテマトーデス(SLE)
糖尿病、痛風などの軟部組織に変性をきたす疾患
でも起こりうる。

最も多い原因の一つとして挙げられるのは「後方重心」であることです。
後方重心になる原因は様々で猫背、膝が伸び切らない、お腹が前に出たような姿勢
などが挙げられます。このような姿勢で長時間立っていると踵のクッション材である
踵骨下脂肪体は炎症反応を起こし、痛みが生じてきます。
また扁平足やハイアーチの足では長時間の歩行等で足底腱膜に硬さが生じる事が多く
二次的に深層の踵骨下脂肪体と癒着し痛みを生じる事が多いです。





踵骨下脂肪体の治療方法|岡山市・倉敷市ジール整骨院

・テーピング
・インソール
・脂肪組織の柔軟性向上
・重心を前方に向かわせるエクササイズ

炎症反応を有しているケースではテーピングや電気療法を行い
炎症の沈静化をします。
また重心の位置を整える為の徒手療法や
エクササイズを行います。
またインソールを処方することもあります。
また炎症反応が顕著に出ているケースでは難しいが
即時的に効果が得られる簡便な方法として
テーピングは有効なケースが多いです。













関連記事

foot

 scroll

arrow
Rate plan 料金プランについて
arrow
Professional Staff 専門部位スタッフ
back
無料オンライン診断

肩・腰・膝の痛みでお困りの方
症状を選んで1分で診断
痛みが和らぐ応急処置がわかる

Sign up 新規登録

無料のライン公式アカウントにご登録いただくと、
公式アカウント限定のお得な情報の他最新の記事情報もいち早くお届けいたします。

Access 泉田院へのアクセス方法

〒700-0944
岡山県岡山市南区泉田3丁目2-31

TEL086-238-9862
PAわたなべ生鮮館の駐車場をご利用いただけます

泉田院診療時間
  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
  • ※ 土曜・日曜・祝日も営業しております
       
Access 東山院へのアクセス方法

〒703-8275
      岡山県岡山市中区門田屋敷2丁目2-19-1F

TEL086-238-9862
PA3台

東山院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
Access 倉敷院へのアクセス方法

〒710-0833
岡山県倉敷市西中新田621−4

TEL086-238-9862
PA6台

倉敷院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
       
Access 玉野院へのアクセス方法

〒706-0001
      岡山県玉野市田井3丁目1188−1

TEL086-238-9862
PA3台

玉野院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
LINEで予約 ホットペッパービューティーで予約