座りっぱなしは体に悪いけどそれを相殺するための運動量はどのくらいなのか?

2021.9.11

こんばんは!ジール整骨院の二宮です!

最近はコロナ禍でデスクワークの人が増え、よくご質問いただくのが一日どのくらい運動すればいいの?

というものなのですが今回はそれについてのお話をまとめてみました。

 

まず座りっぱなしのリスクからお話しすると、肩こりや腰痛などから癌のリスクが上がったり精神的に不安になりやすかったりなど様々な種類のリスクがあります。腰痛や肩こりならまだしも癌のリスクが上がると聞くと怖すぎますよね。

じゃあその座りっぱなしで受けたダメージを相殺するだけの運動量は?ということなんですけれどもBjSMという

スポーツ医学の雑誌に掲載された研究結果をまとめたものによりますと

 

一日当たり約30〜40分あたりの中〜強度の運動を行うと相殺できる!

 

だったそうです。もちろんそれ以下の運動やスタンディングデスクなどでも効果はありますが死亡リスクを

相殺するにはこのくらいの運動量が必要とのことです。

 

中から高度の運動とはどのようなことかと申しますと

・サイクリング

・早めのウォーキング

・ガーデニング

・ジョギング

などがあります。

これはあくまでもたとえでありまして他に

・エレベーターの代わりに階段をのぼる

・通勤や退勤をいつもより遠回りして帰る

なんかも効果的とのことです。つまりは30〜40分の運動という一つの基準はあるものの、

ちょっとでも体を動かしたり、意識を変えるだけでも効果はあるよということですね!

 

一回の運動が30分を毎日って考えると難しいしできなかった時に自己肯定感が下がってもダメなので

トータルの運動量で考えるのがベストですね。

 

ということで特にデスクワークの方はこれをぜひ参考にしてみてください!

岡山市南区泉田院

岡山市中区東山院

ジール整骨院の股関節の痛み治療はこちらから↓↓↓

https://zealseikotsuin2018.com/

【公式HP】

【LINEで予約♪】

【Facebook泉田院】

【Facebook東山院】

【Instagram】

【GoogleMap泉田院】

【GoogleMap東山院】

【yahoo口コ泉田院】

【Yahooロコ東山院】

【エキテン泉田院】

【エキテン東山院】

【接骨ネット泉田院】

【接骨ネット東山院】

【EPARK東山院】

 

 

arrow
Rate plan 料金プランについて
arrow
Professional Staff 専門部位スタッフ
back
無料オンライン診断

肩・腰・膝の痛みでお困りの方
症状を選んで1分で診断
痛みが和らぐ応急処置がわかる

Sign up 新規登録

無料のライン公式アカウントにご登録いただくと、
公式アカウント限定のお得な情報の他最新の記事情報もいち早くお届けいたします。

Access 泉田院へのアクセス方法

〒700-0944
岡山県岡山市南区泉田3丁目2-31

TEL086-265-7314
PAわたなべ生鮮館の駐車場をご利用いただけます

泉田院診療時間
  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
  • ※ 土曜・日曜・祝日も営業しております
       
Access 東山院へのアクセス方法

〒703-8275
      岡山県岡山市中区門田屋敷2丁目2-19-1F

TEL086-265-7314
PA3台

東山院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
Access 倉敷院へのアクセス方法

〒710-0833
岡山県倉敷市西中新田621−4

TEL086-265-7314
PA6台

倉敷院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
       
Access 玉野院へのアクセス方法

〒706-0001
      岡山県玉野市田井3丁目1188−1

TEL086-265-7314
PA3台

玉野院診療時間

営業日

09:30〜12:00

最終受付 11:30

15:00〜20:00

最終受付 19:30

  • ※ 予約優先制ですのでご予約お願い致します。
LINEで予約 ホットペッパービューティーで予約